GUAM 2013

搭乗ゲート前の集合写真。

空港に着いたのが9時頃。
出発まで3時間近くありますが、何となく過ぎてしまうものです。

出国検査は、以前より厳しくなりました。

両替機の前にて。
1ドル≑103円

搭乗ゲートロビー、
右後方に佐藤君の背中が見えます。

これから搭乗。
思ったより小さな飛行機で少し不安でした。
エコノミークラスのシートは狭く、3時間半の飛行時間は結構長い!

GUAMでの入国審査は厳しく、両手の指紋、顔写真をとられます。
それだけ時間もかかり、長蛇の列でした。

搭乗ゲートロビーで知り合ったパイロットにお願いしたら、コックピットに入れてもらえました。

普通、こんなこと有り得ないよね。

私たちの選んだホテルは、
タモン湾に位置するGUAM REEF HOTEL。

最高のロケーションで部屋もきれいでしたが、
まだ工事中で窓を開けると結構工事の騒音が聞えました。

写真を撮影した場所は、ロビー近辺で唯一喫煙が許されたテラスで、院長の憩いのスポットでした。

プールからの眺め

プールサイドにあったマーメード

ホテルのプールサイドから階段があり、
海岸まで降りられます。

かなり急で長い階段でした。

朝早い時間だったので、
観光客も少なく砂浜と海水がきれいでした。

珊瑚の砂で、軽く細かい粒子です。

ゴミ等は全くありません。

プールに行く時に、
偶然見つけた、窓ガラスに貼り付いたトカゲ。

まだ足跡もついていないプライベートビーチの砂浜。
掃除した痕跡の紋様がきれいなので思わずシャッターを押しました。
いずれホームページの壁紙にでも使用するつもりです。

グアム到着日の夜は、ツアー付属のオプションで、
ホテルから15分くらいの所にあるオープンテラスでのバーベキュー。

出発まではPIECEサインだったのが、
到着後はHafa daiサインになりました。

炭火焼でしたが、肉の脂が燃えて炎と煙で顔が見えないほど。
そして、ビーフ、ポーク、チキンの量が半端でありません。

結局食べきれませんでした。
残った肉も焼いてから、テークアウトしましたが・・・

もっと多くの写真を撮りましたが、
設定を間違えて上手く撮れませんでした。😅 
m(_ _)m

​見つかりました〜?

チョっと、GUCCIへ

2日目は『アクティビティ&ランチ』

迎えに来たバスに乗り込むスタッフ。

パラセーリングやシュノーケリングの予定。
院長は残念ながら参加断念。

こんな感じでしょうか。
他のサイトから頂きました。

南の島のビーチで戯れる美女たち・・・
残念ながら、ビーチでジャンプ!のみ。
想像でお楽しみ下さい。

3日目は、2台のレンタカーを借り島内観光。
TOYOTA車でしたが、左ハンドル!

タモン湾は西海岸、
ぐるっと半周するか、中央道路で東海岸に行くと様々な風景に出会えます。
開発が西海岸に集中しているのは何故でしょう?

何なのでしょうね、この表情!

横井さんの潜んでいた洞窟!

繁華街のど真ん中に小さな水族館があったので、院長家族は久し振りに入館。

ドーム型の水族館で、頭上を大きな亀やサメが泳ぎ回っていました。

佐藤君も次の日に行ってきたとか。

SIRENAのバスは無料!どこへでも行けるよ。

この日のスケジュールは、幾つかに分かれての行動でしたが、夕方からは全員で『サンセットクルーズ』。
出発前のロビーから眺めた海。

この日は最も良く晴れた日で、
夕焼けが期待できました。

想像以上に小さいクルーザーで、総勢20人ほど。

珊瑚礁から外海に出ると波が荒く、
ピッチング、ローリングともに激しく、
ジェットコースター等が平気な人以外は、
かなり深刻な状態でした。😰

ホント、きれい!
手作りのレイ!

最上デッキは定員4人なのに、無視!

少しづつ周囲が暗くなり始めました。
桟橋を出て時間が経っていないので、船の揺れも小さく、まだ皆元気そうです。

周囲全体が夕焼けに染まり始めました。
女性陣の花冠は、サムさんが、一つ一つ手作りで作ってくれたものです。
その他にも、細長い葉でバラを作ってくれました。

レイを作ったり、歌ったり,
接待に忙しいガイドのサムさん。

水平線近くの空にスジ状の雲がたくさんあったため、雄大な日没を見ることが出来ませんでしたが、次第に西の空と、空を映す海が茜色に染まって行く行程は幽玄な雰囲気でした。

日没を後方デッキから眺めていましたが、刻々変わる空と海の様子に見入ってしまい、時の経つのも船の揺れも気になりませんでした。

クルーズの後はポリネシアンデイナーショウ。
割と小さな舞台だったことと、私たちのテーブルが最前列の真ん中だったため、もの凄く接近して見られ迫力がありました。

料理はビュッフェ形式。食べ放題!

そろそろ日本食が恋しくなったのか、
寿司の載ったプレートが多かったようです。

帰国。AM5:30 ロビー集合。
みんな微笑んでいますが、かなりの疲れ具合かな?

後ろの生花は、
ラウンジ「月光」というお店のオープンに寄せた日本の有名芸能人からのものでした。
野球選手とか歌手とか・・・