第10回創健フォーラムに参加

10月9日、日本歯科大学九段ホールでフォーラムがありました。

「睡眠と口腔機能」

ー口腔医学と睡眠医学の連携ー

なぜ歯科で睡眠?と思われるかもしれませんが、口腔機能と睡眠は密接な関係があり、最近よく雑誌やテレビでも話題になっている「睡眠時無呼吸症候群」は、大人になった男性だけではなく、女性にも若者にも起こることで、昼間の眠気を惹起するだけでなく、あらゆる生活の質を低下させ、全身にも悪い影響を与え、様々な病気の悪化を招くことで、ますますその問題がクローズアップしています。

茨城県こころの医療センター長の土井先生、日大歯学部口腔外科学講座教授の外木先生、東京で開業しておられるパストラル歯科院長の藤巻先生、三人の講演でした。

仙台でも既にこの病気に着手している開業医の先生もおられますが、歯科医院単独では実施できないことになっているため、松田歯科医院でももう少し詳しく調べ、学んで、少しでも患者さんの健康に貢献したいと考えています。

九段ホール入り口で(阿部:撮影)

FOLLOW ME

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

SEARCH BY TAGS

FEATURED POSTS

CATEGORY

ARCHIVE