6年経ちました

March 11, 2017

 

震災から6年経ちました。

 

内陸部に住んでいる人間にとっては、被災も少なく、日常に戻るのにそう時間もかかりませんでしたが、沿岸部では南から北までおおくの町があり、それぞれの住民の意思と行政の思惑との調整のために復興がなかなかはかどらない状況が続いてきました。

親しい人や家を失い、時間が止まったままの人たち。

 

一方、心の時間と関わりなく時は進みます。幼子が小学生に、小学生が中学生や高校生に、中学生は大学生や社会人に、高校生は社会人に・・・

各地の町が新しい形に作られ始めた今、本当の復興はこれから始まるのだろうと感じます。

 

いく度となく繰り返されてきた天災。そして現代の科学の力でも阻止できないもの。

6年前の出来事の教訓が生かされ、未来で同じ思いをしなくても済む様に祈ります。

 

 

Please reload

Featured Posts

福島先生退職

May 19, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

May 19, 2018

December 24, 2017

October 5, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon