World diabetes day

November 14, 2016

 

11月14日はWorld diabetes dayです

 

11月13日(日)歯科医師会館で世界糖尿病世界糖尿病デーのイベントが開催されました。

世界各国で、その国あるいは各地のの象徴的な建造物やオブジェにブルーのライトアップを施し、糖尿病についての理解を深めてもらおうとするイベントです。

 

海外と比べ、日本では2型糖尿病が多く、これは戦後からカロリー摂取量の増加が原因とされてきましたが、それに加え最近では運動量の不足が大きな原因の一つとされています。

 

すなわち、自家用車の普及と糖尿病発症数は正の相関があるということです。

 

本当に身につまされる話ですが、世界の常識になっているようです。

 

その他に、厚生病院の看護師さんたちによる寸劇も行われましたが、一般の方にも分かりやすく、かつ面白い構成になっていて、あっという間の講演会でした。

 

関連病院のスタッフも大勢参加されており、血圧測定や血糖値測定なども行われていたようでした。

 

歯科においては、歯周病と糖尿病は極めて密接な関係があり、歯周病の治療及び予防は、糖尿病の治療に大いに影響することが知られています。

 

その逆のことも起こります。

糖尿病の患者さんは歯周病になりやすく、また治りにくいというものです。

 

口腔内でなく、身体の健康の維持・増進のためにも、食生活を含めた生活改善は非常に大切です。

Please reload

Featured Posts

福島先生退職

May 19, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

May 19, 2018

December 24, 2017

October 5, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon